上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--年--月--日(--)  スポンサー広告TOP
2011年2月の我が家の太陽光発電の実績を報告します。

期間は1月20日~2月16日です。
(変則な期間ですが、中部電力の課金した都合なので悪しからず。)

この期間の使用電力量(買電量)は、

デイタイム   9kWh  (9時~17時までの使用量)
@ホームタイム 220kWh (7時~9時と17時~23時までの使用量)
ナイトタイム  455kWh (23時~7時までの使用量)

計 684kWh

で使用電力量料金9408円の請求が来た。



次にこの期間の受給電力量(売電量)は、

計238kWh

で受給電力量料金11424円の入金。


やはり先月同様に売電単価1kwhあたり48.0円。


今月も売電料金の方が買電料金より多く、2016円の黒字


記録を付け出した2005年の11月からは先月までで81060円の黒字だったので、


合計83076円の黒字になりました。



【コメント】
1月はとても寒かったですが、最近はそれよりは少し暖かくなってきたように思います。

おかげで太陽光発電黒字生活が12か月継続中です。

先月の結果は790円の黒字だったので、今月はどうなるかと思っていましたが、発電量もそこそこ伸びてくれました。
深夜のナイトタイムの使用電力量が減ったの(1月:556kWh ⇒ 2月:455kWh)は、やはり気候のせいのようです。

過去の実績から見ると、来月以降は使用電力量が減っていく傾向なので、このまま太陽光発電黒字生活は来年の冬まで継続かな・・・

電気代の収支、光熱費の収支
関連記事


2011年02月21日(月)  ●月間電気料金売買実績COMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP

Top

taiyo コメント

 管理者にだけ表示を許可する
taiyo主要記事
taiyoカテゴリー
taiyoGoogle検索
カスタム検索
管理ページ
taiyoフリーエリア



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。